スポンサーリンク
アニメ・声優

Aqoursの解散は来年2019年? 3rdツアーから解散時期を考察

ラブライブ!サンシャイン!!Aqours 3rd LoveLive!TOUR「WONDERFUL STORIES」埼玉・大阪・福岡 全6公演が7月6日(日)の福岡DAY2をもって全日程が終了しました。

福岡公演については、記録的な豪雨に伴い参加できなかった人や公演自体も一時危ぶまれていた状況にありました。

Aqours・Seint Snowの皆さん、関わったスタッフのみなさんお疲れ様でした。

3rd TOURも終わり、11月には東京ドームでの4thライブを控えていることから、Aqoursのこれからの活躍にますます期待したいところです。

Aqours解散疑惑の真相は?

人気絶頂のAqoursですが、ここに来て「Aqours解散疑惑」が浮上してきます。

その真相について深く掘り下げていきたいと思います。




① テレビアニメ2期の終了

ラブライブ!サンシャイン!!テレビアニメ2期の終了が考えられる一番の要因ではないでしょうか。

テレビアニメが終了したことで、Aqoursのメンバーである3年生が卒業を迎え、学校が統廃合されたことが「浦の星女学院スクールアイドルAqours」としての展開が難しいのではないでしょうか。

② 3rdライブツアーの終了

次に考えられる原因は、7月6日(日)でファイナルを迎えた3rdラブライブツアーは、テレビアニメのストーリーになぞったセットリストで曲が構成されていました。

初めて現地に参加した私にとって、とても印象深いツアーとなりましたが・・・

問題は、福岡公演でのセットリストと最後のキャスト挨拶に解散を臭わせる場面がありました。

埼玉、大阪はセットリストにほぼ変わりはありません。

(DAY 1とDAY 2でソロ曲の違いはありましたが・・・)

福岡公演では埼玉、大阪とほぼ同じ曲構成に加えいくつかAqoursからのサプライズがありました。

福岡公演セットリストからの考察

  • サプライズ① キセキヒカル初披露
  • サプライズ② ホップ・ステップ・ワーイ初披露
  • サプライズ③ 勇気はどこに?君の胸に!(浦の星女学院 合唱ver)

キセキヒカルはアニメBlu-ray7巻の特典に封入されていました。

Aqoursが輝きを求めて、走り続けてきた全ての時間がこの曲に詰まっています。

ホップ・ステップ・ワーイは、ホップ・ステップ・ジャンププロジェクトのテーマソングで元気あふれる歌詞になっています。Aqours CLUB 2018が始まって、期間があまりなかったので福岡での初披露は驚きました。

勇気はどこに?君の胸に!(浦の星女学院 合唱ver)はアニメ本編で浦の星女学院閉校祭で歌われた曲です。アニメと重なり、Aqoursと会場が一体となりました。




キャスト挨拶からの考察

注目が集まったのは、Aqours 黒澤ルビィ役 降幡愛さんの挨拶でした。

福岡公演 DAY 1では「普段みんなにお礼が言えないから・・・」とキャスト一人一人に「ありがとう・・・」と言って周っていました。最後は津島善子役 小林愛香さんと抱き合いながら泣いていました。(エモい・・・)

その光景を見ていた人たちからしたら、まるでAqoursの解散時期が近付いているかのように思われたので、降幡さんの挨拶はなんとも予想外だったと言えます。

Aqours解散はまだまだ先!?

しかし、同じ福岡公演で津島善子役の小林愛香さんが

「いつも皆さんの応援に支えられています。まだまだ、Aqoursとしてこれからも輝き続けますので、応援よろしくお願いします!」と語っています。

僕としても、この話を信じたいですね。

解散の疑惑が浮上している中でも、Aqoursの活動はまだまだ続きます。

Aqoursのこれからの活動まとめ

  1. 4th ラブライブ!テーマソング「Thank you,Friends」8/1リリース
  2. 11/17,18 4thラブライブ「Sailing to the Sunshine」開催
  3. 劇場版「ラブライブ!サンシャイン ~Over the rainbow」1/4 公開
  4. Aqours 4th シングル 2019年リリース決定
  5. Aqours FAN ミーティング2018 全国各地で開催

3rdツアーが終わって間もないですが、Aqoursの活動が盛りだくさんで嬉しいですね。

一生懸命付いて行かないと置いて行かれそうです。。。

Thank you,Friends / No.10に隠された意味とは

Thank you,FRIENDS!!  歌:Aqours

そう 今だから(そう 今僕ら)

わかるのかも(わかってきたよ ほんとに)

素敵なこと(素敵すぎて)

まるで夢の中 泳いできた魚さ

どんなときでも(どんな時にだって)

感じていたよ(感じてたんだ 君がいると)

だからいつも(そしてここまで)

負けないでやってこれた

熱い想いしかない 君に届けられるのは

(よし!)声の限り

(よし!)呼んでみるよ

答えてくれるかい?

Thank you,FRIENDS!!

逢えてよかったな 逢えてよかったな 最高なキズナ

人生には時々 びっくりなプレゼントがあるみたいだ

ねぇ 逢えてよかったな 逢えてよかったな

これは何のキセキだろう

消えないでって呟きながら

もっと先へ 飛び出すんだ

大好きなんだ 君と歌うよ

永遠って言いたくなって 大好きな君とずっと

楽しいことしていたいから ずっと

NO.10 歌:Aqours

長いようで 短くて この道はいつも

出会いをくれたから 今があるんだね

ステージは9人でも ここにいるみんなが

10人目だって感じて 今があるんだよ

心が繋がる 喜びを知ったよ

沢山支えてくれたね 泣けるよホントに

感謝しかないけれど 伝えきれないんだ

全身使って語ろう 君も仲間だよ

10人目は君だよ 君も仲間だよ

ラララ・・・

10人目は君だよ 君も仲間だよ

10!

ジャケットの衣装がμ’sの「僕たちはひとつの光」に似ていますね。

「僕たちはひとつの光」と言えば、μ’sがグランドフィナーレを飾った曲でもあります。

今回「Thank you,FRIENDS!!」でAqoursが着ている衣装が似ていることから、ファンの間で「解散」という文字がよぎったのではないかと思います。

しかし、Aqoursの活動は2015年の6月30日にスタートして3年しか経っていません。Aqoursとμ’sの活動期間を比べているわけではありませんが、ラブライブ!というコンテンツをここまで膨らませてきたAqoursの活動をもっと見ていたいです。

「解散」という噂はありますが、Aqoursのこれからの活躍に期待しましょう。