スポンサーリンク
未分類

働くのが嫌いな人は、ブログはやらない方が良い

「働きたくない!」「楽してお金が稼ぎたい」と思っているのは、おそらく多いでしょう。

私もその一人です。

でも、今現在、私はダブルワークをしていてほぼ休みが無く、片手間にブログを書いて更新しています。

昨年の2月にブログを始めてから一年が経ち、Googleアドセンス合格、最低出金額へ到達とゆっくりペースではありますが少しずつ収益化へと進んでいます。




一年間ブログを続けてみて、感じたこと、思ったことを書いて行こうと思います。

ブログ開設からの振り返り

ブログを更新して感じたこと

私がブログを始めた理由は、本業の給料だけでは生活が苦しいと思ったからです。

「ブログで月6桁、7桁と稼げるようになりたい!」最初はそんな安易な考えからでした。

幸い行動力はあったのか、サーバーレンタル、Wordpressでブログの開設、毎日記事更新と続けて今に至るわけです。

(途中、退職やダブルワークを始めた理由で数か月更新をサボっていました。)

ここまでやってみて思ったのは「先が見えない」「不安」「早く収益化したい」というマイナス思考ばかり。

「はっきり言って稼げない」と思ってやっていました。

「稼げない!」と思いながらも信じて続けてきた一年間

「稼げない!」とは思いながらも、同時期にブログを始めた人は次々と実績を残し、Youtubeに活動の場を移行したり、ブログでも着々と実績を残しているという現状…

「自分には才能がないんじゃないの?」

そう思う反面

「同期も出来たんだから自分にだって!」と頭のどこかで考えて記事を更新してきました。

それがモチベーションにも繋がっていたし、もしいきなりバズって大当たりしたらってことを考えてニヤニヤしたり、月に10万ほど稼げるようになったら何しようかと考えたりして、いつしか記事を書くのが楽しいと思えるようになっていました。

ブログ初心者は、とにかく更新続けることに楽しさを見つけ出した方が良い

今回「働くのが嫌いな人は、ブログはやらない方が良い」とタイトルにしたのもこれが理由です。

仕事が嫌いで惰性で続ける人は、ブログはやめた方が良いと思います。

結局のところ、ブログも仕事も楽しさが見つかるまで続けないと「続かない」と思うからです。

惰性で嫌々仕事をしたって良い結果なんて見込めませんよね?

例えば、

仕事が嫌だけど働かないと生きていけないからサラリーマンになる。という人と

目標を持って、仕事をやっている人とでは当然結果が違います。

稀に前者でも、続けていくことで段々仕事が楽しくなる人もいますが、

そういう人は、仕事の面白さがわかる前に辞めてしまうことが多いように思います。

これからブログを始める人は「稼ぐ!」という目標を考えず「面白さ」を見つけてみてください。

ちなみに私がブログの面白さを知ったきっかけは、次の記事がバズった時です。

 

http://you-solo.com/2018/07/17/aqours4th/

 

新型インプレッサスポーツ 1年乗ってみた評価こんにちは。べる(@bell_no_heya)です。 2016年の10月にフルモデルチェンジをして発売されたインプレッサスポーツ(...

100記事まではとにかく書く。考えるな書け。

まだ私は、100記事達成してません。

この記事含めあと9記事。




ブログ開設当時は、長いと思っていましたが最初の頃無我夢中で毎日1記事更新をしていたので、ブログを休んでいたとはいえ、ようやくここまで来たという感じです。

100記事過ぎたころから見えてくる世界も変わってくると思っています。

最後に

ブログって奥が深いと思います。

ネットビジネスには色々あって、転売、アフィリエイト、Youtuberなどなど

その分だけ先駆者たちからの商材紹介だったり、コンサルを受けたり

私自身いろんなネットビジネスを調べたり、コンサルを受けたり、メルマガ読んだりしていますが、結局戻ってくるのがブログなんですよね。

脇目を振らず、今はブログを書くことだけに集中しようと思いました。