スポンサーリンク
金融

バイナリーオプションが詐欺というのはウソ!?

バイナリーオプションのイメージは、皆さんどうでしょうか。

HIGHかLOW、上がるか下がるかの2択で得もするし、損もするのがバイナリーオプションです。

2択なんだから、運次第でギャンブル性が高いから危険と考える人がいるかもしれませんが、実は為替を予想することである程度確立を高めることができます。




バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは

通貨の価値が上がるか下がるか予想するだけの投資です。

ドル/円の価値が現在100円だったとしたら、数分後の価値が上がるか下がるかの予想をするだけで、利益を得られるので非常に簡単な投資ですよね。

バイナリーオプションのメリット

FXと違って購入した金額以上に損失はありません。

ちょっとした空き時間で小遣い稼ぎが出来るという点では、FXと違って短期、数分で利益が出るので、稼ぎやすいと思います。

また、FXは証拠金を元にした為替売買を行っていますが、バイナリーオプションは証拠金がいらないため、「レバレッジ」や「ロスカット」の仕組みもありません。

FXよりも少額から始められるというのも魅力の一つです。

僕は、ハイローオーストラリアというところに口座を持っていますが、中には50円から取引が出来る業者もあります。

バイナリーオプションのデメリット

メリットだけではなく、もちろんデメリットもあります。

それはギャンブル感覚に陥りやすいという点です。

「上がるか下がるか」の2択なので、勘や相場を調べずにただ闇雲にしていると投資ではなく、ギャンブルになってしまいます。

(実際、僕も5000円で挑戦しましたが、勝ったときもありましたが、負けが多かったです。)

その時の反省として、ハイローのレートしか見ていなかったことと、精神状態が良くなかった(勝ち急いでいた)というのが負けの原因だったと思っています。

バイナリーオプションは詐欺ではない!

バイナリーオプションは「上がるか下がるか」の二択です。

取引の方法が簡単な分「楽して稼げる」という安直な考えから始めてしまうと「ギャンブル」になってしまいます。

おそらく、そういった人たちが負けて「バイナリーは資産を溶かすだけだからやめた方が良い」という印象が生まれ、いつしか詐欺なんじゃないの?と思う人が出てきたのだと思います。

ちゃんと勉強すれば、ちゃんと利益を出せる投資方法なのです。