スポンサーリンク
未分類

メッセンジャー 阪神を今季限りで引退。日本人登録で年俸はいくら?

阪神の投手、メッセンジャーが今季限りで現役を引退するとの発表がありました。

本人の申し出を球団が了承した形になります。

メッセンジャーといえば、今年で来日10周年を迎えて助っ人外国人枠から、日本人登録となったことで今季の活躍が期待されていました。



メッセンジャー 引退。メッセンジャープロフィール。

名前:ライディ・メッセンジャー

出身地:アメリカ合衆国ネバダ州

生年月日:1981年8月13日

ポジション:投手(右投右打)

日本人登録となるには、国内FA権を獲得する必要があります。

メッセンジャー選手は、2018年に国内FA権を獲得していて、国内FA権を獲得した翌年の2019年シーズンから日本人選手としてプレイすることとなりました。

国内FA権を獲得するには、

1軍で145日以上活躍を8シーズン以上過ごす必要があります。

メッセンジャー選手は、2017年に右足を故障しており

一軍を離れていたため、2018年はまだ外国人枠だったのですね。

メッセンジャー 阪神引退。2019年の成績は?

H 投球数 防御率 失点 自責点 被安打 死球 被本打
2019 3勝 7敗 0 0 78.2回 4.69 45 41 71 38 54 11




メッセンジャー 阪神引退。日本人登録で年俸はいくら?

引退発表したメッセンジャー選手ですが、日本人登録された2019年の年俸はいくらなのでしょうか。

メッセンジャー年俸推移

2013年 1億2300万円

2014年 2億5000万円

2015年 2億5000万円

2016年 3億円

2017年 3億5000万円

2018年 3億5000万円

2019年 3億5000万円




メッセンジャー 阪神を今季限りで引退。ネットの反応は?

 

メッセンジャー 阪神を今季限りで引退。まとめ。

メッセンジャーは、来日してからずっと阪神の助っ人外国人枠で活躍してきました。

阪神は鳥谷も今季で引退することが決まっていますので、投手陣の大黒柱であるメッセンジャーも引退するとなると、戦力が大幅にダウンすることになります。

来年こそは、阪神優勝が見たい・・・