スポンサーリンク
未分類

ローソンで新発売!?新大久保以外でチーズドックが食べられる?

中のチーズがトロリと伸びインスタ映えすると女性に人気のチーズドッグ。

その発祥は韓国のアメリカンドッグ風のホットドッグだそうです。

日本では、東京の新大久保でブームの火付け役になったとか。

そんなチーズドッグですが、新大久保で食べられるところはあるのでしょうか。

人気のものなら手軽に食べれたらうれしいですよね。



ローソンで新発売!?新大久保以外でチーズドックが食べられる!?

9月24日から全国コンビニチェーンのローソンでチーズドッグが新発売されました。

最初の半分はとろーりとした熱々のチーズ、後半は小さなソーセージが楽しめるホットスナックになります。

  • ローソン標準価格248円(税込)
  • カロリー328kcal

アメリカンドッグのようなほんのりと甘い衣にポテトが混ぜてあります。

本場のように砂糖のトッピングはありませんが、ケチャップとマスタードは付けてもらえます。

ローソンで新発売!?チーズドックってそもそも何?

チーズドッグは韓国では馴染みのホットスナックです。

韓国では、ホットドッグもチーズドッグも「ハッドグ」というようで、

アメリカで誕生したホットドッグが派生して、韓国では衣で包んで中にチーズを入れたチーズドッグが誕生しました。

韓国では、2010年頃からハッドグ専門店がオープンして、SNSを通じて日本でも2017年に新大久保でハッドグ専門店がオープンして話題となりました。







簡単に出来るチーズドッグのレシピは?

【材料】

  • ホットケーキミックス
  • 牛乳
  • さけるチーズ
  • ソーセージ
  • パン粉
  • ジャガイモ

① ホットケーキミックスを卵と牛乳を混ぜる。

② 竹串にソーセージと半分に切ったさけるチーズを刺して、①の衣にまぶす。

③ ジャガイモを細かく刻む

④ ②をパン粉とジャガイモにつけて、揚げる

⑤ ④を串に刺して、出来上がり。

ローソンで新発売!?新大久保以外でチーズドックが食べられる?まとめ