人物

小林正寿はサイコパスでミニマリスト?家がやばい理由は?レインボーが可愛い

ZIPの気象予報士・小林正寿さんがイケメンと話題です。

小林正寿(ZIP気象予報士)ミニマリスト?

4月6日(月)の『人生が変わる1分間の深イイ話2時間スペシャル』に出演する、小林正寿さんは、ミニマリストとして有名です。

番組でもミニマリストとしての一か月間の私生活が公開されるということですが、驚くほどの徹底ぶりのようです。

ミニマリストは

身の回りのものを厳選し、必要なものだけで生活する人のこと

家に物が増えると、掃除や手入れが大変ですよね。

ミニマリストの小林さんの私生活を見習えば、何か見えてくるかもしれません。

小林正寿(ZIP気象予報士)家にあれがない??

ミニマリストとして有名なZIP気象予報士の小林正寿さんの家には、普通の家庭ならどこにでもあるあれがない!とのことです。

・家に布団と包丁がない

普段は、ダウンジャケットを着て寝るそうです。

料理はするとのことですが、材料は噛み千切って細かくするという理由で包丁は無いみたい。

・カーテンがない

家にカブトムシを飼っているようですが、カブトムシがぶつかるという理由でカーテンはないようです。

すごい徹底ぶりというか、かなり変わったやり方をしているのですね。

小林正寿(ZIP気象予報士)レインボー衣装が可愛い

 

この投稿をInstagramで見る

 

万全の熱中症対策を! #大きい帽子 #サングラス #冷却マフラー #日焼け止め #手持ち扇風機

小林正寿(@wm_mkobayashi)がシェアした投稿 –

小林正寿さんのインスタグラムを見てみるとレインボー衣装が多いですね。

しかも似合っている!

ネクタイやシャツ、マフラーのワンポイントがレインボーだったりととてもおしゃれな印象を受けます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さくら舞い散り季節前進。 #きのうは全国的に強風 #桜吹雪 #日本テレビ前のさくらも葉が見えてきた #季節が前進している証拠

小林正寿(@wm_mkobayashi)がシェアした投稿 –

小林正寿(ZIP気象予報士)ってどんな人?

名前:小林正寿(こばやし まさとし)

生年月日:1988年9月22日

出身地:茨城県常陸大宮市

学歴:茨城県立水戸桜ノ牧高等学校、専修大学文学部人文学科地理学専攻

小林正寿さんは、中学時代野球部に所属していて、あだ名は「デマ」だったそうです。

その原因は、テレビで観た天気予報を話したところ、天気予報が外れたことから「デマ」と呼ばれるようになったようです。

それがきっかけで、自分で気象予報をしたいと思い気象予報士を目指したとのことです。

 




関連記事