芸能人

石田星空(エール子役)はダウン症はデマ?出演ドラマやCMは?演技が上手い?

NHKの連続テレビ小説『エール』は、作曲家の古関裕而さんを描いたドラマで、主演の窪田正孝さんは小山祐一役として出演しています。

その祐一の幼少期を演じているのが、子役の石田星空(いしだ せら)くん。

女の子みたいな顔立ちがとても可愛くて、演技も上手ですよね。

今注目の石田星空くんについて、今回は調べてみました。

石田星空(エール子役)ダウン症はデマ?

石田星空くん可愛すぎますよね。

検索をかけてみると「石田星空 ダウン症」と出てきますが、これデマなんです。

これだけ注目されている子役であること、演技が上手いということから色々検索されていることが理由としてあることと

東尾理子さんのブログで、出産前の赤ちゃんがかなり低い確率でダウン症であることをブログで書いているんですよね。

石田純一さんと東尾理子さんのお子さんは、その後無事生まれてダウン症ではないことがわかっています。

石田星空くんは、苗字が『石田』ということからダウン症と多く検索されたようです。

石田星空(エール子役)出演ドラマ・CM経歴

朝ドラや大河ドラマの子役時代はつまらないという感想を石田星空くんは覆したようですね。

そんな石田星空くんが出演していたドラマ・CMについてまとめてみました。

【テレビドラマ】

2016年 1月 「大河ドラマ 真田丸」豊臣秀頼 幼少期

2019年 1月 「ハケン占い師アタル」 第2話 目黒(間宮祥太朗)子役時代

2019年 4月 「ラジエーションハウス~放射線化の診断レポート~」第2話 千葉健太郎 役

2020年 1月 「病室で念仏を唱えないでください~サトリ研修医・田中玲一~」 第9話・第10話 水沢太一 役

2020年 4月 「NHK連続テレビ小説 エール」小山祐一 幼少期

【映画】

2015年 9月 「ヒロイン失格」 幼稚園児役

2019年 5月 「貞子」

【舞台】

2017年 10月 「リチャード3世」

【WEB広告】

タカラトミー ポケモン ひらめきゲット モンスターボール

石田星空(エール子役)演技が上手い?

石田星空くんは、小山祐一の幼少期をオーディションで勝ち取ったそうです。

たくさん応募があった中から、200人に絞られた一次審査から三次審査まで突破して主人公に選ばれたので、演技力はあるようです。

また、エールは作曲家・古関裕而の人生を描いたドラマなので歌唱審査もあったようで、歌も上手いのかもしれません。

こうしてみると、神木隆之介くんを思い出すほど注目の子役かもしれませんね。

朝ドラ「エール」放送時間

朝ドラ「エール」は3月30日(月)から放送開始しています。

毎週月曜から土曜

●総合 午前8時~8時15分
●BSプレミアム・BS4K 午前7時30分~7時45分
●総合 午後0時45分~1時00分(再)

<毎週月曜~金曜>
●BSプレミアム・BS4K 午後11時~11時15分(再)

<毎週土曜>
●BSプレミアム・BS4K 午前9時45分~11時(再)
※(月)~(金)を一挙放送

<毎週日曜>
●総合 午前11時~11時15分
●BS4K 午前8時45分~9時00分
※土曜の再放送

引用:https://www.nhk.or.jp/yell/about/

もし見逃した方は、U-NEXTでも放送しているので無料期間を試してみるのもいいかもしれませんね。





関連記事