人物

吉村洋文(大阪府知事)寝ろ!評判や経歴がイケメンで有能すぎる

大阪府知事の吉村洋文さん、連日のウイルス騒ぎで大阪府にも緊急事態宣言が発令されて、動き回っています。

おそらく、緊急事態宣言が出された都府県のどこの知事よりも頑張っているのって大阪府知事と大阪府民だと思うんですよね。

おそらく、こうやって府民の先導を切って任せろ!って意志が伝わってくるので、府民も吉村知事に答えようと頑張っているのだと思います。

今回は、吉村洋文大阪府知事について記事を書いていきたいと思います。

吉村洋文(大阪府知事)寝ろ!

ツイッターでは、吉村知事の連日のテレビ出演やら外出自粛要請での補償やら活躍ぶりから「吉村寝ろ」がトレンド入りしています。

今日の記者会見で吉村知事は、インターネットカフェが休業の要請に入っていることから、インターネットカフェで寝泊まりするネットカフェ難民の宿泊先の確保に努めるとの発表もあったことから、常に頭がフル回転で動いているようですね。

こうやって、府民のために動いていることから大阪府民からも愛され、大阪府民も外出自粛に努めているのだと思います。

吉村洋文(大阪府知事)評判がすごい!

ツイッターで『吉村知事 評判』と検索すると、かなりの数で良い評判も出てきます。

緊急事態宣言が出された7都府県の中では、かなり厳しく外出自粛要請や店舗の休業要請を行っている様子で『飲食店潰し』と言われているようですが、

国難ということもあって、今は仕方ないんじゃないですかね?

国や東京都のような休業要請を曖昧にしてしまっては、何のための緊急事態宣言なのか意味が無くなってしまいますから、やるのであれば徹底的にやっていただきたいですね。

吉村洋文(大阪府知事)経歴

吉村知事は、国の緊急事態宣言に対して知事として最後府民の皆さんの命を守るのは知事の責任ですから僕の判断でやっていきます。』

とはっきりと発言しています。

吉村知事は日本維新の会がバックにいますが、政治家という立場を気にして発言しているというよりは、府民を守るための責任をはっきりさせているので、見ていてすっきりしますし、歯切れの悪い言い方もしません。

だから好かれているのもあると思いますが、吉村知事の経歴ってどんなものか気になります。

名前:吉村 洋文(よしむら ひろふみ)

生年月日:1975年6月17日

出身地:大阪府河内長野市

血液型:AB型

趣味:剣道(初段)

特技:ラグビー

吉村知事は現在44歳ということで、若いのに発言力もあって素敵な方に思います。

出身小学校:河内長野市立千代田小学校

出身中学校:河内長野市立千代田中学校

出身高校:大阪府立生野高等学校

出身大学:九州大学法学部

爽やかでイケメンというイメージの吉村知事ですが学生時代はラグビー部に所属されていたようです。

大阪府立生野高等学校は偏差値70超えの進学校で、京都大学や関西大学に進む人も多い難関校になっています。

卒業後は九州大学の法学部に進み、司法試験にも合格しています。

弁護士になるのが夢だったようです。

平成26年12月の衆議院選挙で、維新の党から出馬し当選しています。

平成27年10月に議員辞職

平成27年11月に大阪市長に当選

平成31年4月に大阪府知事に当選しています。

吉村洋文(大阪府知事)イケメンで有能すぎる

頭も良く、スポーツもできて、説得力もあって、誠実でまじめな政治家というのも珍しいですよね。

こういう方にもう一度、国政に入っていただいて政治を良くしてもらいたいそんな思いです。

こちらもよく読まれています。



関連記事