ニュース

大井川和彦(茨城県知事)の評判は?コロナ対策で無能と高校生がスト

茨城県の大井川和彦知事が無能と話題です。

7都府県に緊急事態宣言が発令されても、茨城県内の県立高校を休校にしない方針を示していたことから、高校生の反感を買ってストライキに負けた感じになります。

東京都内では、感染者が増えていく一方で感染者の少ない地域に疎開する人も増えています。このまま学校を続ければ教育現場が崩壊してしまいますからね。

今回は『大井川和彦(茨城県知事)の評判は?コロナ対策で無能と高校生がスト』と題して、まとめていきたいと思います。

大井川和彦(茨城県知事)に高校生がストで休校措置

茨城県の大井川和彦知事が、茨城県内の公立高校を約一か月の休校を発表しましたね。

きっかけは、高校生が有志を募ってストライキを起こしたからでした。

現在は、新型コロナウイルスの影響でオンライン授業も急激に進んでいるため、教育現場の働き方、教育の仕方がこれを機に一気に変わりそうですよね?

高校生ともなれば、大学受験や部活動の大会もありますが、今は非常事態ということもあるため仕方のないことです。

大井川和彦(茨城県知事)の評判は?

7都府県の緊急事態宣言の地域から感染者が流れ込んでいることが、確認されているようですね。そういった中で、茨城県内でも外出自粛要請をし、県立高校や施設を臨時休業すると発表しています。

今まで、要請を出していなかったのでしょうか?

今は、市民の命が優先ですからね。対応が遅いのではないでしょうか。

大井川和彦(茨城県知事)のコロナ対策が無能とネットの声

 

こちらもよく読まれています。



関連記事