ニュース

山梨県コロナ感染帰郷女性のゴルフ場や整骨院はどこ?知人男性3人は誰で関係は?

山梨県に帰郷して、新型コロナウイルスに感染したことが判明してから東京に帰宅した20代の女性が、まだ炎上していますね。

20代の女性は、嘘をつき続けていたようで保健所も状況の把握が出来ていないようで、困りました。

今回は『山梨県コロナ感染帰郷女性のゴルフ場や整骨院はどこ?知人男性3人との関係は?』ということで、20代女性が行ったと思われるゴルフ場や整骨院について、会ったと思われる知人男性3人との関係についてもまとめてみました。

山梨県コロナ感染帰郷女性 ゴルフ場や整骨院に行っていたことが判明

新型コロナウイルスの症状である味覚・嗅覚障害があったのにも関わらず、出勤して、実家のある山梨県に帰省した20代の女性。

地元の友人たちとバーベキューをしたり、買い物をしてウイルスをバラまいたとネットでは炎上しています。

ニュースによると嘘をついていることも分かっていて、さらにPCR検査を受けた後にゴルフ場や整骨院に行っていたことも判明し、さらに炎上しているようですね。

山梨県コロナ感染帰郷女性が行ったゴルフ場や整骨院の場所はどこ?

この20代女性の行動していた場所は、富士吉田市、鳴沢村、富士河口湖町ということで、ゴルフ場や整骨院はこの地域にあるということになりますね。

ただ、保健所には虚偽の説明をしているとのことで、整合性が取れていないとのことだったので、行動した範囲がもっと出てきそうな気がします。

それにしても、帰省してからPCR検査を受けBBQやゴルフの練習、整骨院まで行っているということで、行動量がかなりありますよね。

山梨県コロナ感染帰郷女性が会った知人男性は誰で関係は?

山梨県の帰省20代女性は3人の男性と会っていることが判明しましたね。

濃厚接触をした男性一人は、感染が確認されていて、入院しています。

まとめてみると

バーベキューを一緒にしていた男性

一日に会った男性

一緒の車に乗っていた男性

ということでしょうか。

一緒の車に乗っていた男性は、密室で一緒だったと思うため、感染のリスクは高そうですよね。

女性の行動歴や住所など個人情報が特定されているとのことで、批判もありますが、責任逃れのための虚偽の報告や感染が判明してからの行動など、いろいろな人に迷惑をかけているため、ある程度の注目が集まることは仕方がありません。

しっかり、反省してほしいですし、病状が悪化しないように祈るばかりです。

こちらもよく読まれています。



関連記事