芸能人

荒川真衣(まいころ)の実家(福井)や高校大学はどこ?Tiktokがかわいいと話題

昆虫を食べる”まいころ”こと荒川真衣さんが注目されています。

小さい頃は、福井県の山奥で育ったということで昆虫や爬虫類に対して抵抗感を覚えることはなかったといいます。

そんな荒川真衣さんは、どこの高校に通い大学には進学していたのでしょうか。

荒川真衣(まいころ)の実家(福井)や高校大学はどこ?Tiktokがかわいいと話題』と題して、まとめていきたいと思います。

荒川真衣(まいころ)勤務先の病院はどこ?昆虫食が気持ち悪い理由やきっかけは?『有吉反省会』の2020年5月16日放送回で、”まいころ”こと荒川真衣さんが反省人として出演します。 荒川真衣さんは自宅で、爬虫類...

荒川真衣(まいころ)の実家は福井県のどこ?

荒川真衣さんは、福井県の山奥で育ったと知られています。

場所は、越前市で実家のお風呂は薪風呂なんだそうですよ。

その環境で育ったためか、虫や爬虫類に抵抗感を覚えることはほとんどなく、一緒に暮らしていた、おじいさんの影響でヘビや昆虫を当たり前のように食べていたんだそうです。

現在では、昆虫を愛する昆虫食女子としてYoutubeやインスタグラムで昆虫食を広める活動もしているそうですよ。

ちなみに理想の男性は”昆虫食を一緒に食べてくれる人”なんだそうです。

荒川真衣(まいころ)の出身高校や大学は?

荒川真衣さんのプロフィールは以下の通りです。

名前:荒川真衣(あらかわ まい)

あだ名:まいころ

誕生日:1994年4月23日

出身地:福井県越前市

趣味:昆虫飼育、昆虫食

B79/W58/H82

これだけかわいいのに昆虫食を食べているなんて、驚きですよね。

福井県越前市近辺に住んでいたと思われる荒川真衣さんですが、高校と大学はどこに通っていたか調べてみました。

出身高校は、福井県福井市の『仁愛女子高等学校』という女子高です。

福岡県唯一の女子高であることと、偏差値もそれなりに高い女子高のようです。

普通科はコースが5つに分かれていて

『グローバル・サイエンスコース』『英語留学コース』『特別進学コース』『進学コース』『商業コース』があるとのことです。

昆虫が好きで、看護師という医療の道に進んでいるということからグローバル・サイエンスコースを選んでそうですよね。

大学進学についても調べてみましたが、詳細についてはわかりませんでした。

荒川さんは、タレント活動を機会に上京したとのことだったので、もしかしたら地元で進学して看護師として働いていたのかもしれません。

福井県にある看護系の学校は

福井医療短期大学(現:福井医療大学)

福井大学

福井県立大学

敦賀市立看護大学

とありました。

荒川真衣(まいころ)勤務先の病院はどこ?昆虫食が気持ち悪い理由やきっかけは?『有吉反省会』の2020年5月16日放送回で、”まいころ”こと荒川真衣さんが反省人として出演します。 荒川真衣さんは自宅で、爬虫類...

荒川真衣(まいころ)のかわいいTiktokまとめ

荒川真衣さんは、TikTokもやっているようです。かわいかったのでいくつかまとめてみました。

@mai_konchu嗅ぐ?てか、ブリッ子というより外人?w##おうちで過ごし隊 ##看護師♬ オリジナル楽曲 – まいころ(荒川真衣)

これだけ、かわいいのに昆虫が好きで食べてしまう荒川真衣さん。

このギャップと飾らないところが人気なのかもしれませんね。

荒川真衣(まいころ)勤務先の病院はどこ?昆虫食が気持ち悪い理由やきっかけは?『有吉反省会』の2020年5月16日放送回で、”まいころ”こと荒川真衣さんが反省人として出演します。 荒川真衣さんは自宅で、爬虫類...
こちらもよく読まれています。



関連記事