ライフスタイル

アスマイル抗体検査の抽選・登録方法は?他県でも出来る?詳細やエラーで評判は?

大阪府では、アスマイルというアプリを使って抗体検査の抽選を行うようですね。

今回は『アスマイル抗体検査の抽選・登録方法は?詳細やエラーでアプリの評判は?』と題して、まとめていきたいと思います。

アスマイルで抗体検査の抽選がスタート

アスマイルというアプリに登録している人から、3000人の抗体検査を募集すると大阪府の吉村知事がツイートして話題になっています。

アスマイルとは、大阪府が配信している健康アプリで歩数の記録や体調の変化を記録して、ポイントが加算されていくアプリです。

溜まったポイントは、QUOカードやコンビニの商品と交換が出来るようになっています。

アスマイル抗体検査は他県でも出来る?

大阪府で配信されているアプリのため、今のところ他県は対象になっていないようです。

もしかすると、今後アスマイル以外でも抗体検査を受けるためのサービスなどが大阪府に影響されて出てくるかもしれませんね。

アスマイルの登録・抽選方法は?

アスマイルで抗体検査の抽選に参加するためには、アスマイルの本登録が必要なようです。

吉村知事がツイートしていましたが、アスマイルの運営に問い合わせた人が居て、仮登録でも抗体検査の抽選に参加できるようです。

アスマイルの仮登録について必要な情報は

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 都道府県
  • 友達紹介番号(任意)

アスマイル本登録については

  • 姓名
  • セイメイ
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所

本登録には、健康保険加入が必要になります。

アスマイルの評判は?

Googleのレビューを見てみると星は2.2という低評価でした。

どうやら、通信エラーで使えない人が多いようです。

アプリの普及も狙った抗体検査の抽選なんだと思いますが、元々アプリの評価が低いので抗体検査の実施は上手くいくのでしょうか。

しかし、抗体検査を無料で受けられるということもあるので、登録者が増えることは予想できると思うので、運営側もアプリの機能改善に尽くしてほしいですね。